イケてる ランディングページ チェックポイント1:ファーストビューで惹きつけろ!

ランディングページを制作する時に一番重要なのは、

ファーストビュー(ページを開いてスクロールせずに見える範囲)です。

 

ファーストビューで、訪問者が最後まで読んでくれるか、

離脱していってしまうかが決まります!!!!

 

イケてるファーストビューかどチェックポイント

ユーザーが求めている情報と、このページで伝えたいことが伝わるか、マッチしているかどうかです!

 

イケてるファーストビュー構成

メインキャッチコピー

・簡単に

・シンプルに

・目立つように

・ターゲットの言葉で

です。

3秒でターゲットの興味を持たせるようなものでなくてはいけません。

考えさせず、直感的に、「これは私にとって必要なものだ」と思わせるキャッチコピーです!

 

メインビジュアル

・インパクト

・信頼される

こんな画像を使いましょう!!

フリーの画像も良いですが、それだけでは見飽きている可能性もあります。

できる限り、オリジナルの画像を用い、訪問者が欲しいと思う画像を使いましょう!

 

リードコピー

本文の導く役割をもつ重要な文章です。

このページでは何を得られるのか、どんなメリットがあるのかを端的に数行で表現します。

 

 

イケてるファーストビューを作るため準備方法

先に述べたチェックポイントを満たすためにできることがあります。

  • ターゲットに成りきること
  • ターゲットがよく見るサイトや雑誌をリサーチすること
  • ファーストビューを遠くから見てキャッチコピーとビジュアルがわかること

 

ターゲットが興味を持たなくてはいけません。

しかも、インパクトを与えるためには、少し大袈裟なくらい大きく表現しましょう!

 

 

まとめ

ランディングページにおいて、ファーストビューの役割は重要です。

ターゲットが最初に見る範囲だからこそ、もっとも力を入れなくてはいけません。

そのために、

キャッチコピー × メインビジュアル × リードコピー

 

この3つに時間をもっとも使いましょう!!

 

 

福引ご縁会主宰 岸本雄平

 

 

ペラっと一枚ランディングページが作れるペライチを使って

IT知識ゼロでもプロ並みのホームページが作れるペラ子屋Advanceを開催しています!

ペラ子屋 ペライチ 勉強会

 

 

 

 

 

 

 


ABOUTこの記事をかいた人

福引ご縁会主宰
Jr.アントレプレナーカレッジ学長
上場企業での13年間の会社員生活を2016年3月に終え、起業家として独立。一人一人の才能・強みを活かしたビジネスモデルを創造し、あなただからデキる夢中に成れる志事を持つ人を増やすために日々交流会、勉強会を開催し、学びあえる環境を作っています。