クラウドファンディング成功事例!奏手候「韋駄天の雲介」MV制作プロジェクト

ご縁会スタッフ クラウドファンディング認定アドバイザーの津田聡です。

クラウドファンディングの成功事例をお届けします!

語りべ和ロック楽団「奏手候」の新曲、「韋駄天の雲介」MV制作プロジェクト!

今回の物語は亜寡町一のまぬけで憎めない男の物語。

雲介の口癖「わっちゃっちゃー!」がキーワードのノリノリなダンスチューンです!

前回の作品とはまた趣向を変え、新たなプロジェクトを紹介したいと思います。

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけって?

語りべ和ロック楽団「奏手候」(かなでてそうろう)で御座います。

和楽器を使わない和ロックバンドとして活動しております。

目指すはパリのジャパンエキスポのメインステージ!!

夢に向かって国内、海外問わずメンバー一丸となって日々精進しております。

さて、今回は奏手候のミュージックビデオ第三弾。

ライブで最もノリノリで盛り上がる楽曲。

「韋駄天の雲介」(いだてんのくもすけ)の制作が決定致しました!!

しかし、やはり良い作品を作るにはお金がかかる・・・。

特に出費がかさむ海外での活動もあり、自分達だけではどうにも首が回らない。

というわけで、今回もクラウドファンディングで皆様のご支援ご協力をお願いしたく、

プロジェクトに踏み切りました。

何卒、宜しくお願い致します!

国内では京都、大阪、東京などでの単独公演や主催公演を成功させ、

アジア最大のアートフェス「デザインフェスタ」にもこれまで4度出演している。

海外ではアメリカに3度、台湾に3度の公演ツアーを組んでいる。

なぜ、資金調達に成功したのか?

 

このプロジェクトは、目標金額300,000円のところ、達成金額395,000円で131%の達成率となっています(^_-)-☆

 

CAMPFIREの特徴として、音楽・映像系が多く掲載されている特徴があるので、サイト選びが素晴らしかったことが成功の要因として考えられます( ^ω^ )

奏手候さんを見て思うのですが、本当に日本の文化は世界にとてもニーズがあるということがよく分かりました(^^♪

私も、着物を着て仕事するのもアリだなーと感じるそんなプロジェクトでした(#^.^#)

「あ~~日本に生まれて良かった~~~byブルゾンさとし」

 

クラウドファンディング企画 10点満点中 10点!!

▼ 奏手候「韋駄天の雲介」MV制作プロジェクト

    プロジェクト詳細⇒https://camp-fire.jp/projects/view/38864





このたった90分で人生が変わる
楽職診断相談会

 

たった90分で、あなただからデキる複業・起業で”雇われない生き方”を実現できる 『楽職診断相談会』の申込みを先着20名限定で受け付けています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です