【リトルバスターズ!10周年ミッション】「クドわふたー」劇場アニメ化プロジェクト

ご縁会スタッフ クラウドファンディング認定アドバイザーの津田聡です。

クラウドファンディングの成功事例をお届けします!

今回は、発売10周年を迎える「リトルバスターズ!」 

そのスピンオフ企画「クドわふたー」は同一の世界観を元にした“if”の物語です。

ゲーム発売以来たくさんのファンの方より熱い映像化要望をいただいている本作。

皆さまのご支援のもと劇場アニメ化を目指すプロジェクトを紹介したいと思います。

 

リトルバスターズ!ってどんな作品

おかげさまでKey『リトルバスターズ!』は2017年7月27日を持ちまして、発売10周年を迎えます。

 

PCゲームから始まったこの企画は、たくさんのご声援のおかげで、

2度に渡るアニメ化を果たすことができ、日本国内のみならず世界中の人々に

感動をお届けすることができました。

 

『クドわふたー』はそんな『リトルバスターズ!』のスピンオフ企画であり、

同一の世界観を元に、能美クドリャフカをメインに据えた“if”の物語です。

 

発売以来、たくさんのファンの方より、熱いアニメ化要望をいただいており、

私どももその期待に最高の形で応えたいと考えておりました。

 

今回アニメ『リトルバスターズ!』を制作したJ.C.STAFFさまのご協力を頂き、

ファンの皆様のご期待に応えることの出来るアニメ作品を制作する体制を整えました。

 

ぜひ『リトルバスターズ!』『クドわふたー』ファンの皆様から応援をいただき、

理想の作品をお届けする、そのサポートをお願いできればと思います!

 

▼ 「クドわふたー」劇場アニメ化プロジェクト PV

      詳しくはコチラ⇒https://www.youtube.com/watch?time_continue=244&v=FI6r5ecS2wY

 

なぜ、資金調達に成功したのか?

 

このプロジェクトは、目標金額30,000,000円のところ、

たった3日で目標金額を達成し現在70,544,784円で235%の達成率を果たしています。

 

私は、この案件が資金調達できた要因としては、根強いファンがいるのはもちろんですが、

レターの見せ方、リターンのアイディアが素晴らしいと感じました。

支援金額が増えるごとに映画制作の時間が伸びるということだったので、

ファンの方は参加型で応援できますし、支援額が増えていく毎に

アニメのキャラクターからのお礼のメッセージを紹介したりと支援者を大切にしていると感じました。

また、Q&Aで様々な質問に対して答えておりサイトを見た方の疑問を減らす取り組みもすごく参考になると感じました。

 

リターン金額10,000,000円の品目があることには、驚きましたが、

支援者から抽選で追加でプレゼントをするというアイディアも素晴らしいと感じました。

日本のアニメ文化は、凄いと改めて感じた案件でした!

 

クラウドファンディング企画 10点満点中 10点!!

 

▼ 【リトルバスターズ!10周年ミッション】「クドわふたー」劇場アニメ化プロジェクト

       プロジェクト詳細⇒https://camp-fire.jp/projects/view/36314





このたった90分で人生が変わる
楽職診断相談会

 

たった90分で、あなただからデキる複業・起業で”雇われない生き方”を実現できる 『楽職診断相談会』の申込みを先着20名限定で受け付けています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です