大好きな吉祥寺から全国のこだわり農家さんを応援したい!

こんにちは!福引きご縁会運営スタッフの津田です。

クラウドファンディングの事例をお届けします!

今回は、吉祥寺から日本のこだわり農家さんと顔が見える関係をイベントを通じて

食と農業の大切さを広めている、NPO法人ふるさとイベント協議会の上重勝彦さまです

 
===============

 
これまでNPO法人ふるさとイベント協議会として

こだわりの農家さんと顔が見える関係をめざして

都市と農村をつなぐ活動をしてきました。

NPO法人ふるさとイベント協議会は、東京都武蔵野市にあります。

「たんぼでコンサートをやろう!」とキーワードに

誰もが楽しめて、そして農業を身近に感じる活動をしていこうという活動に

賛同した仲間が集まってNPO法人ふるさとイベント協議会が設立されました。

NPO法人ふるさとイベント協議会 HP

http://www.npo-furusato.org/

 

そして、「ふるさと田園フェスティバル in 吉祥寺」を

運用するための費用が大幅に不足しており

夢を形にするための賛同者を募り

費用を抽出するためにクラウドファンディングで資金を行ないました。

 

「ふるさと田園フェスティバル in 吉祥寺」 イベント では、

  ☆農家さん応援ライブ

  ☆農家さんの熱いトークライブ

  ☆農家さん直売!採れたて農産物

  ☆こだわりの農産物加工品販売

 気軽にこだわり農家さんを身近に感じることができるイベントです。

 子どもからおじいいちゃん、おばあちゃんまで、吉祥寺の井の頭公園で

 食の大切さと感じてもらう、日本のこだわり農家さんをみんなで応援していく。

 そしてみんなの手作りで創っていくイベントです。

資金の目的として、農家のマルシェの出店費用や

農家の方の交通費などを運営資金に充てました。

上重さまは、地方の農家を吉祥寺に連れ出したいという想いがありました。

企画書作成では、「なぜ、クラウドファンディングを行なうのか?」という想いを

形にすることに苦労しました「なぜ、本業ではないのに行なっているのか?」

「協賛者を集め、人の輪を広げるには?」この2つを突き詰めて考え

他のクラウドファンディングの成功事例を見ながら完成させました。

 

クラウドファンディングで工夫した点は、あえて手作り感を出すために

写真は無料のツールで加工できる範囲で修正し、親近感を沸かせるようにしました。

目標金額の設定では、現実的に達成できる金額を算出するために

収支表を出して目標金額を決めました。

また、リターン品目ではプロで行なっているミュージシャンのCDをリターン品目にし

期間中にどんどん品目を追加していきました。
 
そのように工夫した結果、415,000円もの資金調達に成功しました。
  

クラウドファンディングとは資金を集めるだけでなく

サイトに実績が残るため広告の一つの効果があります。

周りが共鳴するプロジェクトをつくることによって

ダイレクトに反応が分かります。

実際、知らない人や意外な人がプロジェクトに賛同してくれました。

クラウドファンディングは、一言で表すと「チャレンジ!!」ですので

今年も挑戦すると力強く語ってくれました。

 

▼ 大好きな吉祥寺から全国のこだわり農家さんを応援したい! まとめ

https://youtu.be/LKbiFygrsnw

 

===============

 

▼ 大好きな吉祥寺から全国のこだわり農家さんを応援したい! プロジェクト詳細
https://faavo.jp/tokyomusashino/project/1525

 

▼ 上重 勝彦 様 Facebookページ

https://www.facebook.com/joju.katuhiko?ref=ts&fref=ts