元日本代表 小野・稲本選手が在籍する北海道コンサドーレ札幌から、日本代表選手を!

こんにちは!クラウドファンディング認定アドバイザーの津田です。

クラウドファンディングの成功事例をお届けします! 

今回は、Jリーグクラブ北海道コンサドーレ札幌の初の五輪代表・W杯日本代表を出すために

育成・強化するプロジェクトの事例を紹介したいと思います。
 

Jリーグクラブである北海道コンサドーレ札幌の半数以上の選手が、

北海道出身。U-19やU-21日本代表等、各世代代表で活躍する選手も複数在籍しています。

北海道から世界へ、羽ばたく選手を輩出する為、集まった支援金は、

実力のある「道産子」選手たちの「育成費」「強化費」に充てるための企画です。

北海道コンサドーレ札幌 クラウドファンディング企画

詳しくはコチラ⇒https://www.youtube.com/watch?time_continue=10&v=bP6K2m7SUOk

 

このプロジェクトは、目標金額2,000,000円に対して2,769,000円の資金調達に成功したプロジェクトです。

私は、学生時代にあるJリーグクラブの運営スタッフとしてインターンシップをしているから分かるのですが、

ほとんどのクラブが運営資金を集めるためにスポンサー獲得に必死になっています。

ですから、Jリーグクラブもクラウドファンディングによって資金を募るのも

一つの手段なのではないかと思っています。

このプロジェクトの素晴らしいところは、とにかくリターン品目が素晴らしいところです。

北海道コンサドーレ札幌のファンの方でしたら5,000円で直筆サインをいただくことが出来たり、

500,000円で北海道コンサドーレ札幌と対戦することができるリターンまであるので、

元日本代表の稲本選手や小野選手と対戦できる貴重な体験ですので、ファンにはたまらない経験ではないでしょうか。

また、ファンの方ではなくても北海道のカニやジンギスカンなどの詰め合わせセットなども

リターン品として用意しているので支援者は北海道グルメを取り寄せつつも

貢献できるというところが素晴らしいと感じました。

これからプロスポーツチームもどんどんクラウドファンディングを行なう予感を感じさせる事例でした。

 

クラウドファンディング企画 10点満点中 9点!!

 

クラウドファンディング紹介動画がもう少し工夫されていたら満点でした!!

===============

▼ 元日本代表 小野・稲本選手が在籍する北海道コンサドーレ札幌から、日本代表選手を!

      プロジェクト詳細⇒https://camp-fire.jp/projects/view/6354