ダイレクトレスポンスマーケティング とは

ダイレクトレスポンスマーケティング

ダイレクトレスポンスマーケティング

 

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは、事業主から提供される情報を受け取る側に

行動(レスポンス:反応や返信)を促すことを目的としたマーケティング手法です。

ダイレクトマーケティングとほぼ同じ意味合いです。

あくまでも、知ってもらう(認知)ではなく、情報の受け取る側に行動を促すことが

マスマーケティングといった認知促進の広告との大きな違いです。