クラウドファンディング成功事例!「田沢ワイン村・関酒店復活プロジェクト」

ご縁会スタッフ クラウドファンディング認定アドバイザーの津田聡です。

クラウドファンディングの成功事例をお届けします!東御市田沢はワインの村。

村の酒屋を復活させて、縁側や土蔵で地元産のプレミアムワインを飲む……

東京から2時間で行ける信州の里山集落に、あなたの新しいふるさとをつくるプロジェクトを紹介したいと思います。

プロジェクトを立ち上げたきっかけって?

関酒店は、神社の祭りや祝いや寄り合いがあるときなど、誰もがこの店にお酒を頼のむ地域住民の暮らしに欠かせないお店でした。

その酒屋さんを復活させて賑わいを取り戻すことは、現代の私たちが失った懐かしい暮らしの手触りを思い出させ、

都会からこの地を訪ねて来る人びとや田園への移住を考えている人びとにとっては、

地域住民と交流してたがいの共感を呼び起こす事となると思います。

最盛期の関酒店

残る蔵が往時の面影を伝える

 

<関酒店の営業品目>

 

酒類=ワイン(長野県産を中心に)、シードル、日本酒、ビール、焼酎など

 

加工食品=チーズやオイルサーディンその他ワインに合う酒肴、漬物、乾燥果実、ジビエ製品など

 

雑貨=ワイン小物(グラスなど)、食器など。

 

なぜ、資金調達に成功したのか?

このプロジェクトは、目標金額7,000,000円のところ、達成金額7,176,148円となり、達成率102%となっています(^_-)-☆

 

成功した要因としては、田沢ワインを復活させるということに多くのニーズがあったことが挙げられます( ^ω^ )

しかし、7,000,000円も集まったのは、本当にすごいですね(^^♪

このようなプロジェクトは、町おこしにもなりますし、長野にもワインが有名な場所があったんだと発見があり、日本のワインは、山梨のイメージがあるので知られるきっかけになると思いました(#^.^#)

地域を活性化する一つのツールとしてクラウドファンディングは、今後も使われそうな気がしたそんなプロジェクトでした(^_-)-☆

ワイン村が完成したらクラウドファンディングツアーを組んで行ってみたいですね!!

 

クラウドファンディング企画 10点満点中 10点!!

▼  村の酒屋を復活させる!!「田沢ワイン村・関酒店復活プロジェクト」

     プロジェクト詳細⇒https://camp-fire.jp/projects/view/39802