生活困窮で子供を抱えたシングルマザーの支援し生活再建させたい

ご縁会スタッフ クラウドファンディング認定アドバイザーの津田聡です。

クラウドファンディングの失敗事例をお届けします!

今回は、生活困窮しているシングルマザーからの相談がありヒアリングしていたら

緊急性が高い事案であることがわかりました。

近年いろいろな要因が重なってこのような女性達が生まれています。

好きで進んで借金をする人はいないと思います。

そこにはやはり家庭や社会的な原因も含まれております。

そんな方々を救いたいプロジェクトを紹介したいと思います。 

なぜ、プロジェクトを行なおうと思ったのか?

 

まずはこれを一歩に今同じ境遇に置かれている女性達の励みになればうれしく思います。

離婚については二人で暮らしていればいつ訪れてもおかしくはないこと。

 

明日は我が身であること、今のあなたは結婚した人がたまたま良い人で巡りあっただけかも。

もしかしたら浪費ぐせのあるパートナーに当たらなかっただけかもしれない。

この辺りを含めると誰にでも起こりうる状況。

誰でも起こりうるからこそ、いざ自分がこの女性の立場に立った時、

人に助けてもらったらどんなに暖かく感じるでしょう。一度同じ立場に立ってみて考えてみてください。

 

この状態に近い状態

 

派遣切りにあったとき・勤めていた会社が倒産したとき・離婚して収入が片親だけになったとき

・事故でパートナーがなくなったとき・DVにあったとき・片親が病気にかかったとき。

いろいろあります。人それぞれあり得る状態です。

 

そんなとき助けてくれる方々は誰でしょう。世の中は誰かに助けられながら回っています。

助けては助けられ助けては助けられ、ただ、それが助けられるほうが多い方。

助ける方が多い方のどちらかに分かれているだけです。

 

自分で考えてみたときに自分を育ててくれてる成長させてくれてるのも家族であり友人であり社会でありすべて人です。

なぜ、失敗してしまったのか?

 

コチラのプロジェクトは、目標金額460,000円のところを支援金0円達成率0%となっています。

 

このプロジェクトが目標金額を集められなかった理由として、

リターン品目が金額に見合っておらず、お得感が感じられなかった点が挙げられると思います。

また、起案者がコンサルの方でしたので、コンサル相談やカウンセリングなども

リターン品目として入れても良かったと感じました。

 

また、TOP画像にモザイクがあると、とてもクリックしずらいため、イメージ画像で添付した方がいいと思いました。

 

クラウドファンディング企画 10点満点中 0点!!

▼ 生活困窮で子供を抱えたシングルマザーの支援し生活再建させたい

   プロジェクト詳細⇒https://camp-fire.jp/projects/view/44851