パワーストーンで笑顔の輪を広げたい、そして岩手県沿岸にもう一度笑顔を!

ご縁会スタッフ クラウドファンディング認定アドバイザーの津田聡です!

クラウドファンディングの失敗事例をお届けします!

今回は、不思議な力があると言われている、パワーストーンで

たくさんの人を笑顔にしていきたいと考えたプロジェクトを紹介したいと思います。

 

なぜ、プロジェクトを行なおうと思ったのか?

 

不思議な力があると言われているパワーストーンで、たくさんの方を笑顔にしたいと考えております。

▼このプロジェクトで実現したいこと

まずは部屋を借りてネットショップを開設し、パワーストーンを販売しようと考えております。

また、秋にはレイキヒーリングを伝授して頂くので、個別でヒーリングもしていきたいと考えてます。

将来的には店舗を構え沿岸の雇用を増やしたいと考えております。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

私自身も仙台で被災し、あの光景を目の当たりにしました。

そんな私が生かされている事に意味があると考え、人の役に立ちたいと考えました。

岩手県沿岸の復興の為、出来ることをしていきたいと考えております。

 

なぜ、失敗してしまったのか?

 

コチラのプロジェクトは、目標金額1,500,000円のところを支援金0円達成率0%となっています。

 

このプロジェクトが目標金額を集められなかった理由として、レターの内容が薄すぎることが挙げられると思います。

しかも、目標金額もかなり高い金額を設定しているためなぜ、

その設定金額にしたのかを明確にする必要があると思います。

 

また、プロフィールやリターン品目に写真が一枚も無かったので、画像は是非、入れた方がいいと思います。

 

私も、震災の時にボランティアに参加し、被災地を間近で見た人間なので、

あの光景は6年経った今でも脳裏に焼き付いています。

 

クラウドファンディング企画 10点満点中 0点!!

▼ パワーストーンで笑顔の輪を広げたい、そして岩手県沿岸にもう一度笑顔を!

    プロジェクト詳細⇒https://camp-fire.jp/projects/view/32017