クラウドファンディング成功事例!今しか書けない曲を沢山の人に届けたい

ご縁会スタッフ クラウドファンディング認定アドバイザーの津田聡です。

クラウドファンディングの成功事例をお届けします!

亡き母への想いを綴った新曲 「36」を、皆様と共に創り上げ、

沢山の人に届けたいと考えているプロジェクトを紹介したいと思います。

プロジェクトを立ち上げたきっかけって?

今回、このクラウドファンディングにて、皆様には

36の楽曲、CD,MVの製作費用の協力をお願いしたいです。

まず、オトループがここまでの知名度になれたのも、良い作品が創り続けてこれたのも、

今までレコード会社に所属して活動ができていたおかげであり、感謝しかありません。

 

しかしながら、現状のオトループの力では、会社に所属して活動を維持することが難しくなり、

そんな中で、どうしてもこの作品は今年リリースしたい、という想いから、

 

今までお世話になったレコード会社を離れ、今作はフリーで制作する、という方法を選びました。

曲を製作、レコーディング、リリースすること、そしてその作品を多くの人に届けるために必須の

MVの制作には、ものすごく沢山の費用がかかります。

 

丁寧に、いいものを届けたいと考えると尚更。

 

現状、フリーになったオトループにはそこまでの資金力がありません。

そこで、この楽曲を世に放つ為の資金を皆さんに協力して頂きたいです。

 

 

尚、今回の36のCDは、ショップ、物販には流通せず、このプロジェクトにご参加頂いた方のみ、

手にして頂くことができる、プレミアムな作品となっております。

 

このプロジェクトは、9月9日。母親の命日にスタート致しました。

 

本当は、始まると同時に、36を実際に公開しよう、と想っていました。

 

ですがこの約半年間、全力で作詞、作曲に当たっていて、どんどんと良いものになってきていますが、

今現在、まだ納得できる曲が出来ておりません。

 

出来次第、随時公開させて頂きます。

なぜ、資金調達に成功したのか?

 

このプロジェクトは、目標金額1,500,000円のところ、達成金額3,105,636円で207%の達成率となっています(^_-)-☆

 

成功した要因としては、「交換日記」という曲がとても良いということが挙げられます( ^ω^ )

本当に家族を大切にしなければならないと思う一曲です!!

しかも「36」という曲はクラウドファンディングで支援していただいた方だけがもらうことの出来る

プレミアムな作品になっているため、ファンにはたまらないものになっている点も資金調達を実現した点だと思います(^^♪

やはり、キャンプファイヤーは音楽系のプロジェクトが多いと感じたそんなプロジェクトでした(^_-)-☆

クラウドファンディング企画 10点満点中 10点!!

 

▼  今年36歳、母の年齢に追い付いてしまった。今しか書けない曲を沢山の人に届けたい

     プロジェクト詳細⇒https://camp-fire.jp/projects/view/43325





このたった90分で人生が変わる
楽職診断相談会

 

たった90分で、あなただからデキる複業・起業で”雇われない生き方”を実現できる 『楽職診断相談会』の申込みを先着20名限定で受け付けています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です