クラウドファンディング成功事例!ミャンマーの田舎で!?未来の観光人材を育てる!

ご縁会スタッフ クラウドファンディング認定アドバイザーの津田聡です。

クラウドファンディングの成功事例をお届けします!

世界一ほっこりする国、ミャンマーの東北部シャン州にある小さな町、ニャウンシュエ。

インレー湖に代表される自然が綺麗なこの地域の観光の拠点となる町です。

そんな小さな町で、地域と旅行客を繋ぐ場を作り、観光人材を育てたい。

シャン州の文化、魅力を発信したい。ぜひ、ご協力お願いいたします!

プロジェクトを立ち上げたきっかけって?

「地元の人との交流」

 

これって、きっと旅の中で楽しい要素の大きな一つだと思っています。少なからず私は。

でも、寄ってくるのは客引きのような人ばかり。

かといって、地元の人たちもその人たちの生活があるわけだし。。。

 

そんなことを考えていると、結局あまり地元の人とは交流しないまま旅が終わることもしばしば。

そしてニャウンシュエのような田舎町は、夜やることもないから、暇。

 

そう、フランクに地元の人と交流する機会が少ない!夜やることもない!

だったら、そういう場所、作りたい!

単純に、語学の成長や交流の機会を生むだけではないと考えています。

ミャンマー、シャン州にはこんな魅力的な文化があるんだよ!こんな美味しいものがあるんだよ!こんな素敵な場所があるんだよ!そんなことを発信していける場所として成熟していけばきっとお互いにとって新たな気づきを得られる場所になっていくのではないかと考えています。

 

妄想を膨らましていると、ワクワクが止まりませんねー!

なぜ、資金調達に成功したのか?

このプロジェクトは、目標金額250,000円のところ、達成金額313,960円となり、達成率125%となっています(^_-)-☆

成功した要因としては、ミャンマーという地に地元の人々と旅行客を繋ぐ需要があったことが挙げられます( ^ω^ )

 

ミャンマーは、これまで東南アジアで最貧国だと言われましたが現在、かなりの経済発展を遂げており、成長している国のひとつです!(^^)!

最近、知り合いがミャンマーに旅行に行っていたのですが、とても楽しんでいて面白そうだなと思いました(#^.^#)

 

しかも、ミャンマーは親日国ですので日本人にとても優しく、

ミャンマーの人たちは怒らない民族なので、初めての方でも行きやすい国だと思います!!

 

クラウドファンディング企画 10点満点中 10点!

▼  【ミャンマーの田舎で!?】地域と旅行客が繋がる場を作り、未来の観光人材を育てる!
      ⇒https://camp-fire.jp/projects/view/51928