クラウドファンディング成功事例!吉祥寺の新名所。ミニシアターが限定早期会員募集!

ご縁会スタッフ クラウドファンディング認定アドバイザーの津田聡です。

クラウドファンディングの成功事例をお届けします!

シネマコンプレックス(複合映画館)普及のあおりを受け、

各地のミニシアターがバタバタと閉館し劇場が消えゆくなか、

「ココロヲ・動かす・映画館 ○」が新たな映画ファンの聖地となることを目指します。

そのオープン前にMakuake限定でプレミアムな会員を募集するプロジェクトを紹介したいと思います。

プロジェクトを立ち上げたきっかけって?

ココロヲ・動かす・映画館○とは、映画を通して「出会える場」をコンセプトに、吉祥寺にできるミニシアター&カフェです。

 

3スクリーンを有し、1階は通常の映画館、2階は飲食しながら映画やライブを楽しむスペース(ともに50席~60席前後の予定)、3階はVRシアターのほか映画に関連した展示やイベントを開催するスペースとなります。

 

2階スペースのカフェ型シアターの料金体系は、作品によっては映画開始30分までは無料、1時間以内800円、それ以降は1,500円と課金制の導入を検討しており、新しいスタイルの映画館を目指しております。

設備については2015年10月に閉館した「広島シネツイン」で使用されていた35ミリフィルム用上映機器とDCP、両肘掛け付きシート(フランス・キネット社)を採用。

 

シネマコンプレックス(複合映画館)普及のあおりを受け、2016年1月には約30年にわたって愛されてきた「渋谷シネマライズ」、2014年5月末には同じく30年の歴史を持つ「吉祥寺バウスシアター」、2017年2月には「お台場シネマメディアージュ」が閉館するなどバタバタと劇場が消えゆくなか、「ココロヲ・動かす・映画館 ○」が新たな映画ファンの聖地となることを目指します。

 

この映画館は、来た人がみんな話せる環境を作ろうと考えています。定期的な感想会やここの劇場で何を上映したいかみんなで考える会、新人発掘の会など、いろいろな催しを開いていく予定です。

 

気軽に立ち寄れるカフェ、吉祥寺の情報発信基地としての機能も果たして行きます。

 

映画館名:ココロヲ・動かす・映画館◯

住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目8−15

アクセス:JR・井の頭線吉祥寺駅から徒歩2分、コピス吉祥寺の目の前に立地。

なぜ、資金調達に成功したのか?

 

このプロジェクトは、目標金額550,000円のところ、達成金額6,501,600円となり、達成率1,182%となっています(^_-)-☆

 

成功した要因としては、「こんな映画館に行きたい!」という多くの支援者がいたことが挙げられます( ^ω^ )

住みたい街ナンバーワンの吉祥寺にイノベーションを興したプロジェクトと言っても過言ではありません(#^.^#)

私も昨日行って来たのですが、凄くきれいな映画館になっていて、ここで観る映画は格別だなと感じました!(^^)!

映画好きの方々には是非とも行ってほしい場所です!!

また、デートにも最適な場所なので、恋人と行ってみるのもいいのではないでしょうか(#^.^#)

3月オープンって聞いていたから10月下旬にやっとオープンして待ちわびたぜー(^_-)-☆

 

クラウドファンディング企画 10点満点中 10点!!

▼  吉祥寺の新名所。ミニシアター「ココロヲ・動かす・映画館〇」が限定早期会員募集!

     プロジェクト詳細⇒https://www.makuake.com/project/cocomarutheater/