女性の個性や美しさを引き出すサロン型のビューティースタジオを作りたい!

ご縁会スタッフ クラウドファンディング認定アドバイザーの津田聡です。

クラウドファンディングの失敗事例をお届けします!

今回は、ヘアメイク、美容師、ネイリスト、エステシャン、カメラマンなど

美容、ファッションに携わる美意識を持ったフリーな美容関係者が自由に使えて情報交換し、

お互いの技術交流出来るコミュ二ティーサロン。

お客様に各専門分野の技術者が同時に総合的な美容提案が出来る

サロンスタジオのプロジェクトを紹介したいと思います。
 

サロン型のビューティースタジオってどういうもの?

 

一人でも多くのお客様が綺麗になることでご自身を大切にされ、その相乗効果で周りの皆様も幸せになる。

一人の幸せが周りの皆様の幸せに繋がるようなアットホームなサロン型スタジオ。

また美容師、ヘアメイク、ネイリスト、エステシャン、カメラマンなどフリーで活動出来る美容施術者たちが

安く自由に使えるレンタルサロンとしても活用出来るような自由空間スタジオを目指しています。

 

例えるなら昔ヨーロッパのパトロンに画家、音楽家、作家などが集まり

自由に意見交換していたようなサロンを美容バージョンで行うというのが理想です。

 

【morisalon book】

詳細はコチラ⇒https://www.youtube.com/watch?time_continue=24&v=oxnyr2dg-ac

 

なぜ、失敗してしまったのか?

 

コチラのプロジェクトは、目標金額500,000円のところを支援金45,000円達成率9%でした。

 

このプロジェクトが目標金額を集められなかった理由は、クラウドファンディングの必勝パターンとして

男性の30代~40代から支持されることが重要ですので、その年代に響く企画でなかったことが挙げられます。

 

また、TOP画像がきれいな女性の方々ばかりで思わず、クリックしたくなるようにはなっているのですが、

なぜビューティースタジオが必要なのか?市場環境も含めて伝えれば見た人の反応も変わってくると思いました。

 

このようなモデルになっている綺麗な女性を福引きご縁会の秘書にしたいとサイトを見ながら感じた津田でした。

 

クラウドファンディング企画 10点満点中 2点!!

 

▼ 女性の個性や美しさを引き出すサロン型のビューティースタジオを作りたい!

      プロジェクト詳細⇒https://camp-fire.jp/projects/view/8564