クラウドファンディング成功事例!ADHD(ASD)ギークハウスの設立

ご縁会スタッフ クラウドファンディング認定アドバイザーの津田聡です。

クラウドファンディングの成功事例をお届けします!

発達障がい者に限定したギークハウス(シェアハウス)の設立を目的としているプロジェクトを紹介したいと思います。

プロジェクトを立ち上げたきっかけって?

同じ特性を持つ発達障がい者同士(ADHDならADHD同士、ASDならASD同士)に

制限したコミュニティを作成し、それは生活共同体として成り立つのか?

 

また、コミュニケーションは円滑に行えるのか?といった事の実証実験を行います。

 

現在、愛知県名古屋市周辺でのADHDギークハウスの設立を目標としております。

なぜ、資金調達に成功したのか?

 

このプロジェクトは、目標金額100,000円のところ、達成金額409,439円となり、達成率409%となっています(^_-)-☆

 

成功した要因としては、ADHD同士のコミュニティにとてもニーズがあったことが挙げられます( ^ω^ )

ADHDの有名人は、とても多くモデルの栗原類さんや書道家の武田双雲さん、

スポーツ界ではイチロー選手もそうであると言われています!!

 

また、電気を発明したエジソンや音楽家のモーツァルト、

マイクロソフトの創設者ビル・ゲイツ、Appleの創設者スティーブ・ジョブスもADHDだと言われています(#^.^#)

 

これだけ、ADHDの有名人が沢山いるため、ADHDのコミュニティが出来れば、

世界を変える人々がそこから沢山出そうが気がしました(^_-)-☆

 

ADHDだったとしてもそれは人々の個性ですのでADHDだからダメだとかではなくて、

自己表現として自分を出していけばいいと思います!(^^)!

 

私の周りでもADHDの方は、いらっしゃいますがすごく魅力的な方で人を惹きつけ、熱狂的なファンがいるのでご連絡ください(^^♪

 

クラウドファンディング企画 10点満点中 10点!!

▼  ADHD(ASD)ギークハウスの設立

     プロジェクト詳細⇒https://camp-fire.jp/projects/view/40612