“ 雇われない生き方 ”を実現するための目標達成方法、『 ブレインマップ 』!

こんにちは!!

福引ご縁会 主宰の 岸本雄平 です。

 

11月23日の雪はスゴかったですねヽ(^o^)丿

11月に都内で雪が降るなんていつ振りでしょう?

段々寒くなってきたので、体調には気を付けましょうね(^0_0^)

 

今回は、目標達成方法を見つけるワークとツールをご紹介!!!

そのワークでは、「ブレインマップ」というものを使います。

この「ブレインマップ」についてもご紹介しますね!!!

 

まず初めに、 “ 雇われない ”生き方をしたい人のための

目標達成するためのステップをご紹介しましょうヽ(^o^)丿

 

目標達成のステップとは

 

ステップ1:目標を設定する

ステップ2:目標と現状のギャップを認識する

ステップ3:そのギャップを埋める解決策を考える

ステップ4:その解決策をタスクにする

ステップ5:タスクを実行する

ステップ6:実行して得た結果を検証する

ステップ7:改善策を考える

 

細かくするともっとあるのですが、大きなステップとしてはこのようなステップを踏みます。

今回は、ステップ1からステップ3までの『 ブレインマップ 』を使った方法をご紹介しますね!!

 

 

ステップ1:目標を設定する

福引ご縁会 ブレインマップ 使い方

目標を設定する

まずは目標を設定しましょう!

目標については何でもいいのですが、福引ご縁会 でやることを想定したテーマにしますね!!

例えば、

●来月の売上を100万円達成する

●新規顧客を20%アップさせる

●自分オリジナルの“売るモノ”を創る

など

長期的な目標よりも、短中期的な目標が良いです!

長期的な目標にすると、解決策が幅広くなりすぎてしまうからです。

あくまで、短中期的な目標に対する解決策を見つけることが目的になりますヽ(^o^)丿

 

次に、目標自体が本当にあなたが望んでいるものなのかを確認します。

目標達成できない理由の1つに、実は“ウソ目標を設定している”ケースが見られます。

 

それが、本当に自分が望んでいる目標なのか確かめるにはその目標の目的を知る必要があるんですヽ(^o^)丿

 

目標の真の目的を知る

福引ご縁会 ブレインマップ 使い方

設定した目標に対して、「Why」を5回繰り返します。

つまり、「なぜ、その目標を達成したいのか?」です

 

なぜ、5回も繰り返すのかというと、2回から3回では本当の目的が見つからないのです。

だから、5回繰り返すことであなたがその目標達成を本当に望んでいるのかがわかります!

 

5回繰り返しても、自分が目指すべき目標が変らないならオッケーです。

仮に違ったなと思うならば、目標を再設定しましょうヽ(^o^)丿

 

ここまでで、目標設定ができたら、次のステップです!!!

 

 

ステップ2:目標と現状のギャップを認識する

 

次に目標と現状のギャップを見つけるコトをします。

例えば、先ほど出した目標を例に説明しますね!!

 

目標:来月の売上を100万円達成する

現状:売上見込は、70万円である

 

残り30万円をどう埋めれば良いのかを考えていく必要があるのがわかりますよね!?

 

この際、客観的にギャップを見つけることが必要です。

特に定量的にわかるものがベストです。

つまり、数字でギャップを確認できるということですね(^_-)

 

例えば、

目標:Facebookで有名になりたい

現状:Facebookで有名ではない

 

これだと、そもそもの目標設定がまずいのですが、

ギャップが明確じゃないですよね!?

 

何をもって有名なのか?何をもって無名と言えるのか?が不明瞭なんです^^;

 

これをこうします

目標:Facebookの友達を5,000人にする、または、投稿に1,000いいね!をもらう

現状:Facebookの友達は500人。または、投稿にいいね!は100いいね!

これだとギャップが明確ですよね!?

 

 

ステップ3:そのギャップを埋める解決策を考える

 

では次に、ギャップを埋めるための解決策を考えていきます!

先ほどの例で見つけていきますね。

●売上30万円が不足している=ギャップです。

 

では、どんな解決策があるでしょうか??

 

解決策を考えるポイント

 

3つのポイントがあります。

その1:要素を分解する

今回の例の場合であれば、目標は「売上」ですので、売上の要素を分解します!!

 

●売上の方程式

売上 = 顧客数 × 購買単価 × 購買頻度

 

商品やサービスによって考えるべき項目はさらに分解する必要がありますが、

まずは基本的な考えを紹介したいので、この3つの要素で考えますね(^_-)

 

目標売上100万円の場合

売上100万円 = 顧客数100人 × 購買単価1万円 × 購買頻度1回

 

このようになります。

 

その2:目標と現状の要素のギャップを認識する

では、次に現状の売上の方程式を見てみましょう!

 

現状の売上70万円の場合

売上70万円 = 顧客数70人 × 購買単価1万円 × 購買頻度1回

 

目標売上100万円の場合

売上100万円 = 顧客数100人 × 購買単価1万円 × 購買頻度1回

 

この二つの方程式で、ギャップがあるのは、「顧客数」ですね!

 

その3:要素のギャップごとに解決策を考える

基本に従えば、「顧客数」に対する解決策を考えることが良さそうです。

解決策のテーマは、「顧客数を増やすために何がしたいか!?」になります。

 

それを「 ブレインマップ 」の次の箇所に書き込みましょう!!!

福引ご縁会 ブレインマップ やり方

例えば、

●見込客の悩みを解決できる商品を開発したい

●ホームページのレイアウトを直感的にクリックできるようにしたい

●見込客の集客から購入までの流れを仕組み化したい

●パートナーとの連携を深めて、レバレッジを効かせたい

●既存顧客で休眠している顧客を復活させたい

など。

 

ここまでは、まだ解決案というよりは解決の方向性といったところです。

さらに、方向性を解決案にするために考えるのは、

 

「そのために、何ができるか?」を考えることです!!!!

それをさらに枠に書き出していきますヽ(^o^)丿

福引ご縁会 ブレインマップ やり方

この枠が全部埋まると、解決案が25個は最低でも出てきちゃいます(^0_0^)

 

例えば、

「見込客の悩みを解決できる商品を開発したい」に対して、何ができるのか?を考えると

●見込客が集まる場所でリサーチすることができる

●既存顧客にアンケートを実施することができる

●Q&Aサイトで見込客の悩みをリサーチすることができる

●見込客の悩みの解決方法を創ることができる

●見込客が一番喜ぶ提供方法で商品を創ることができる

などなど、まだまだ出そうです^^;

 

 

「 ブレインマップ 」ではここまで解決案を出すことができます。

あとは、解決案の中でさらに具体的なタスクを出していけば良いわけですねヽ(^o^)丿

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

目標達成のステップは

ステップ1:目標を設定する

ステップ2:目標と現状のギャップを認識する

ステップ3:そのギャップを埋める解決策を考える

ステップ4:その解決策をタスクにする

ステップ5:タスクを実行する

ステップ6:実行して得た結果を検証する

ステップ7:改善策を考える

 

今回は、ステップ1から3までをご紹介しました!!

福引ご縁会 では、全ての枠を埋めることは時間的な関係でやりませんが、

もたれている目標を達成する為の方法を、自分で考えるためのツールで補足すると

より精度もスピードも上げることができますヽ(^o^)丿

 

実際に、ブレインマップを福引ご縁会で実施している様子です!!

こちらです

 

実際に体験したい場合は、申込みの「連絡事項」に入れてくださいねヽ(^o^)丿

 

追伸

======================

  雇われない生き方 をしたい人 、してる人の ビジネス 交流会 ☆
  福引ご縁会 !!!

 
福引ご縁会申込

 福引ご縁会 の開催情報や有益情報などは全て
LINE@から配信中♪

登録はコチラ⇩⇩ 
スマートフォンから:http://line.me/ti/p/%40fukubiki-goenkai
ID登録はこちら→ @fukubiki-goenkai 

《参加1回ごとにポイントが貯まり、5個集めると次回の参加費は無料になる

 ポイントカードをLINE@で発行中です!ぜひ登録してくださいねヽ(^o^)丿》

======================

☆★☆★ 福引ご縁会 スタッフ若干名募集中★☆★☆★

福引ご縁会 では、現在若干名のスタッフとして関わりたい人を募集してます。

募集している方は、

《素直で、明るく、タフな人》

●料理てもてなすのが好き

●カメラで人の笑顔を撮るのが好き

●話しをして相手に喜んでもらえるのが好き

●SNSをうまく使えるようになりたい

● 雇われない生き方 をしたい  など

スキルや能力よりも、

上記に当てはまる方で、野心・野望をお持ちの方。お待ちしてます!

興味がある方はコチラまで

→ info@fukubiki-goenkai.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です