アカウンタビリティー とは

アカウンタビリティーとは

業務内容について株主や従業員・消費者・取引業者・銀行・地域住民などの

ステークホルダーから了解や合意を取り付けるために、

対外的に説明する責任のことを言います。

 

元々は会計上の用語で、企業が資金提供者である株主にたいして会社の経営状況を説明することやその義務を指していました。

「アカウンティング」+「レスポンシビリティ」=アカウンタビリティです。

この言葉は①「結果に対する責任」②「説明する責任」の2つの意味合いを含むのです。

 

①「結果に対する責任」

自己の役割を全うし、求められた結果を出すことです。

あなたがビジネスを通して果たすべき役割はどんなものですか?

そもそも何故ビジネス・起業をしようと思われたのでしょうか。

掲げた目標の先に何があるのか、そのビジョンまで魅せられると良いですね(^0_0^)

 

②「説明する責任」

他者から求められた情報を十分に開示し、結果に至った理由を説明することです。

 

この2つの責任を果たし、皆様が広く理解と支持を得られるようにしておきましょう!

なんか難しそう…?

それなら「あなただけのアカウンタビリティ」を福引ご縁会で実現しましょう!

詳しくは下の画像から!

 

文責:福引ご縁コンシェルジュ サクライ

=======================

福引ご縁会申込




平成最後の夏!【BENKYOフェス】学び尽くせ!

 

BENKYOフェスでは、起業家・個人事業主向けに、商品設計・マーケティング・Web集客・ランディングページの創り方・クラウドファンディング・タイムマネジメントなど必ず役立てられるテーマを学び尽くせる期間限定のオンラインイベントです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です