【 Facebook投稿の反応率が劇的に改善する投稿3パターン 】

はじめに。

Facebook担当者の皆様へ。

「いいね!が増えない」とお悩みではありませんか?

気を遣って作ってるのに反応が薄い時、落ち込みますよね。

仲間は「いいね!」の数しか見てないし…

 

そんなあなたに、

ちょっとした工夫でユーザーの反応が

200%以上に増えた事例を紹介します!!

 

事例は“フランチャイズ比較ネット”さん。

事例ホームページ:フランチャイズ比較ネット|独立!開業!
どんなホームページか:独立や起業を支援するフランチャイズの情報サイト
目的:フランチャイズ比較ネットへの会員登録とフランチャイズ加盟店の資料請求
運用:週3~4記事の投稿。
投稿内容:フランチャイズ加盟店の情報や時事ネタ、独立や起業にまつわる情報を配信。

HP: http://www.fc-hikaku.net/

FB: https://www.facebook.com/fc.hikaku?fref=ts

彼らが工夫した内容がこれからお伝えする3つです!

 

①投稿者の顔が見える投稿をする

事務的な投稿ばかりだと飽きられてしまいます。

あなたが誰か、名前が書いてあるだけでも親近感を覚えるのでしょう。

個人が使うSNSだからこそ、

人間的な距離感も重要なのかもしれませんね!

 

②クイズを画像にした投稿

これもシンプルながら効果的な方法です。

誰も傷つけない気軽な投稿が出来る内容で

ちょうどいいのかもしれません。

二択のクイズを出すことで多くのコメントを狙うことが可能です。

 

③ユーザーの役に立つ情報を投稿する

ユーザーが興味を持っていて、

個人では手に入れるのが難しい、普段は聞けない貴重な情報には

いいね!やコメント・シェアといった見返りが期待出来ます。

 

最後に。

書いている人のキャラクターを出しながら、

時折ユーザーを巻き込み、

希少性の高いお役立ち情報を提供する。

 

あなたのメディアでもこれらを織り交ぜながら投稿してみましょう!

反応率が上がった!という報告をいただけましたら、

福引ご縁会FBページ、ブログでも紹介させていただきます!