多くのアイデアが出し合えて、脳が柔らかくなった気がしました。参加者の声vol5 イノ吉

「アクセルを踏みながらブレーキをかけない」という言葉がすごく心に響きました。

ご参加くださいました、S・Eさんからご回答頂きました。 

①0点〜10点で表すとして、このイノ吉を
「友人や同僚に薦める可能性」はどれ位ありますか? 
 

→8点

②そのスコアを付けた主な理由はなんでしょうか? 


多くのアイデアが出し合えて、脳が柔らかくなった気がしました。参加型のイベントと言うことで、発言すること、創造することを楽しめる人に来て欲しい。

③このイノ吉に参加する”決めて”はなんでしたか? 


→何か、考え方など変わるのではないかと言う思いと、丁度今日が空いてた為。

④このイノ吉に参加する前の問題点・課題点はなんでしたか? 

→バイトしながらイラストレーターをやっていますが、両立して上手く稼げないこと。

⑤このイノ吉に参加して、解決できたこと(できそうなこと)はなんでしょうか? 

→講師の藁谷さんの講義で「アクセルを踏みながらブレーキをかけない」という言葉がすごく心に響きました。

⑥本日、イノ吉に参加した感想を一言で頂けると嬉しいデス!!!

  
→脳の活性化などが出来て楽しくいろいろ学べました。参加出来てよかったです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

S・Eさんご参加ありがとうございました。

アクセルを踏みながらブレーキを踏まないよう、アクセル全開で突き進んでくださいね!

ご自身のビジネスのいいヒントになればと願っております。イノベーションしましょう!

ご参加頂き、アンケートへのご協力までありがとうございました!!!!
 
文責:イノ吉 プロデューサー 藤井孝昌

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

イノ吉  イノベーション ご感想 吉祥寺 #商工会議所 ブレスト 時流を読むワーク ブレスター 祭り
チラシ #地方創生 #


ABOUTこの記事をかいた人

福引ご縁会プロデューサー。
jr.entrepreneur college 共同代表。
シゴトが遊び、遊びがシゴトと本気で言える大人を増やすことが使命。

12年勤めたIT起業の管理職を辞め、2017年2月から独立起業。
あなただからデキる、あなたにしかできないライフワークに巡りあって頂くライフワークセッションを行うかたわら、jr.entrepreneur collegeを運営し、自身も講師として教壇に立つ。